キャンプ地誘致の推進 キャンプ地誘致の推進

「とちぎビジョン」の推進に向けて、核となる3つの取り組みを実施します。

福田知事によるハンガリー訪問が実施されました!

平成29年11月7日から12日にかけて、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会におけるハンガリー選手団の事前トレーニングキャンプを誘致するため、福田知事をはじめとする栃木県関係者一行がハンガリーを訪問しました。

 

今回の訪問は、10月6日にハンガリーオリンピック委員会と栃木県による事前トレーニングキャンプに係る覚書を締結した際に、同委員会のクルチャール・クリスチャン会長からハンガリー国内の各競技団体へのプレゼンテーションを打診されたことによります。

 

7日にハンガリー・ブダペスト市に到着した福田知事は、翌8日にハンガリーオリンピック委員会本部を表敬訪問。その後、30競技団体・約50名に対して、栃木県の競技施設などについてプレゼンテーションを行ったほか、滞在中、13の競技団体と個別の協議を行いました。

 

その結果、10日には、ハンガリー陸上競技協会との覚書の締結に至り、東京2020大会における陸上競技選手団の栃木県での事前トレーニングキャンプの実施が決定しました。

 

今回の訪問を契機に、今後、各競技団体と具体的な話し合いを進め、できるだけ多くの事前トレーニングキャンプを栃木県内で実現できるよう、県内の市町や競技団体等と連携しながら取り組んでいきます。

 

◆ ハンガリーオリンピック委員会との覚書締結については、以下の記事をご参照ください。

  キャンプ地誘致の推進:ハンガリーオリンピック委員会と事前トレーニングキャンプに係る覚書を締結しました!

 

日程概要

11月 7日(火)

ハンガリー・ブダペスト市到着

11月 8日(水)

ハンガリーオリンピック委員会本部表敬訪問

ハンガリー国内競技団体へのプレゼンテーション

11月 8~10日

ハンガリー国内競技団体との個別協議

11月10日(金)

ハンガリー陸上競技協会との覚書締結

11月11日(土)

ハンガリー・ブダペスト市出発

11月12日(日)

日本帰国

フォトギャラリー

※画像をクリックし、拡大画像もご覧ください。