観光・地域産業 観光・地域産業

とちぎの魅力をたくさん発信しよう

とちぎ技能五輪・アビリンピック2017の開催について

「とちぎから未来(みらい)へ翔(はばた)く技(わざ)と夢(ゆめ)」をスローガンに、第55回技能五輪全国大会と第37回全国アビリンピックが、栃木県で初めて11月に開催されます。

技能五輪は次世代を担う23歳以下の青年技能者約1300人が参加し、機械や電子など41職種で技能レベル日本一を競い合います。

 

※技能五輪の主な職種

機械組立て、抜き型、自動車工、電気溶接、メカトロニクス、タイル張り、石工、左官、とび、フラワー装飾、美容、洋菓子製造、ウェブデザインほか

また、アビリンピックは15歳以上の障害者約350人が出場し、22種目で日頃培った技能を競います。

 

※アビリンピックの主な種目

歯科技工、木工、コンピュータプログラミング、パソコン操作、表計算、洋裁、フラワーアレンジメント、製品パッキングほか

山形県で開催された昨年の大会で栃木県は、技能五輪に過去最多の50人を送り込み、8人が入賞し、アビリンピックにもこれまでで最も多い18人が出場し、3人が入賞しました。地元開催の今年は、技能五輪に100人以上、アビリンピックに22人(全種目)の出場を目指しており、とちぎの技能アスリートたちの活躍に期待が高まっています。

 

とちぎ技能五輪・アビリンピック2017の開催日程

第55回技能五輪全国大会 平成29年度11月24日(金)~27日(月)
第37回全国アビリンピック 平成29年度11月17日(金)~19日(日)

会場(予定)

マロニエプラザ・栃木県体育館・宇都宮市体育館など

お問合せ

とちぎ技能五輪・アビリンピック2017推進協議会事務局

(栃木県産業労働観光部労働政策課技能五輪・アビリンピック推進室)

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20(本館6F北側)

TEL:028-623-3542 FAX:028-623-3225

http://www.tochigi-ginouabirin.jp/

フォトギャラリー

※画像をクリックし、拡大画像もご覧ください。