機運醸成・連携 機運醸成・連携

「とちぎビジョン」の推進に向けて、核となる3つの取り組みを実施します。

東京2020大会に向けた機運醸成イベントを実施しました!

東京2020大会に向けた機運醸成イベントを実施しました!

令和元(2019)年6月15日、開催まで約1年あまりとなった、東京2020大会に向けた機運醸成を図るため、栃木県庁において東京2020マスコットを活用したイベントを開催するとともに、知事とオリンピック・パラリンピック関係者(ロンドンオリンピック競泳銅メダリスト寺川さん・ロンドンパラリンピック競泳金メダリストの秋山さん)によるトークショー、東京1964大会聖火トーチ・ユニフォーム等の展示を実施しました。
寺川さんからは事前キャンプ地での経験を、秋山さんからは地元の応援が選手のモチベーションにつながることなどをお話いただき、会場を大いに盛り上げていただきました。
その他にも、今年、日本との外交関係開設150周年を迎え、栃木県がホストタウンとして登録を受けているハンガリーの理解促進を図るため、駐日ハンガリー大使館関係者からお招きしたコロジ一等書記官によるトークセッションを実施するとともに、ハンガリー民族衣装等の展示、地元高校生によるハンガリー料理・お菓子の販売を行いました。
当日は、大雨という悪条件にも関わらず、220名の皆様にご来場いただき、大盛況のうちに終えることができました。

フォトギャラリー

※画像をクリックし、拡大画像もご覧ください。