観光・地域産業 観光・地域産業

とちぎの魅力をたくさん発信しよう

『のってるとちぎ。on the TOCHIGI』 コンテストの紹介と審査結果について

栃木県では、"食の分野で選ばれるとちぎ"を実現するため、民間ノウハウを活用したとちぎ発の食ブームにつながる提案型の商品開発とプロモーションによる戦略的な取り組みを行う「とちぎならではの食」開発プロモーション事業を実施しています。 民間専門家のプロジェクトチームにより決定した戦略商品テーマのコンテストについて、今回表彰式がありましたので、ご紹介いたします。

 

◆コンテスト名:のってる、とちぎ。on the TOCHIGIコンテスト

◆主催:栃木県・フードバレーとちぎ推進協議会

◆内容:ベースとなる食品の上に「とちぎの美味しい食材」をのせた商品(料理を含む)の募集

◆応募期間:平成30(2018)年7月17日~9月21日

◆応募総数:115商品

 (1)お菓子・スイーツ部門:27商品

 (2)ごはん部門:44商品

 (3)めん部門:26商品

 (4)パン・ピザ部門:7商品

 (5)アイデア部門:11商品

◆審査結果:フードバレーとちぎ推進協議会会長賞 1点、部門賞5点、優秀賞10点

◆表彰式:平成30(2018)年10月27日(土) 13:30より栃木県庁昭和館正庁にて開催

◆表彰商品の展示など(とちぎ"食と農"ふれあいフェア2018における企画展示)

 日時:平成30(2018)年10月27日(土)・28日(日) 10時~16時

 場所:栃木県庁本館1階ロビー(階段前)

 ※表彰商品の説明(10月27日)および試食・販売(一部商品)を実施(10月27日・28日)

 

表彰商品情報はこちら(PDF:604KB)
商品一覧はこちら(PDF:142KB)

のってる、とちぎ。on the TOCHIGI コンテスト(栃木県サイト)